イベントに参加して

好きな人が登壇するイベントがあったので、予算配分をした後、電車に飛び乗った。 もっと大学生をしていたかった....と思いながら、自分にびっくりしたことが一つ。 どの人の言葉にも頷きながら、どの人の言葉にもそこまで感化されない自分がいたことだ。 大…

憧れの人さんにん

「5年後、10年後にどうなりたいか考えてみましょう」と言われたものの、1ヶ月近く放置してしまった。 こういう時は憧れの人を3人挙げるといいらしい。ので3人。 ①起業家さん。(証券→CEO) 合理的思考な起業家Sさん。ふわっとやわらかい笑顔をするのに中身全然…

ブルーバレンタイン

「(500)日のサマー より現実的」という前評判を聞いていて、ずっと観たかった映画をやっとみることができました。 結婚7年を経た夫婦の過去と現在を交互に描く映画です。 いろんなレビューを観ていると、どちらかというとディーンに共感する方が多いみたいで…

私の苦しみは

私の苦しみは 人を信じられないこと 自分を信じられないこと 息ができないこと 字が汚いこと 胸が痛いこと 苦しい

上司から言われたこと

1円でも10円でも金をもらっている以上は仕事をプロと思ってやれ。

わたしは英国王に給仕した

ボフミル・フラバルの「わたしは英国王に給仕した」を読み終えました。 主人公はホテルの給仕をしていたチェコ人の男で、彼のコンプレックスは背が低いこと。 ちなみに彼が給仕したのはエチオピア皇帝であって、英国王ではありません。 この人はあまり本心を…

オペラ座の怪人

小学3年生の時、母に連れられて劇団四季の「オペラ座の怪人」を観に行った。 小学生に見せるなら「キャッツ」とか「ライオンキング」とかはたまた「美女と野獣」のアイスショーでもよいのに、私は見に行った。 実を言うと、どんな物を見たかはほとんど覚えて…

英語苦手だった。

久しぶりに英検の本を取り出して英語を勉強する。読めない。 ノートを取り出す。 高校時代に勉強したノートだった。 疑問点を書き留めたり、わかりにくい用法を付箋にしたりして、それなりに勉強したみたいだった。 入学前は英語は一応勉強してきたつもりだ…

ふりかえり:ぱっと思い出す

大学1年: 記事を書く(インタビュー) 官僚の前でプレゼンをして赤っ恥をかく。 ジュース売る。 くだらない話をする。 京都旅行。 大学2年: ゼミでひぃひぃ言う。 大学3年: クロアチア・トルコに旅行。 映画館でバイト。 インターンシップ。 大学4年: フィール…

最近頑張ってる人が近くにいてとても嬉しい。

合格のために勉強している人、 反対されても上京して大学に来て、卒業した人 次のステージで頑張る人。 そういう人が近くにいてとても嬉しい。 私が人生で一番努力した時って聞かれたら やっぱり受験の時だと思う。 吹奏楽部でもなく、 ピアノのコンクールの…

これすれば幸せ、なんてない。

仕事でディズニーシーに行った。 前泊もできるし、チケットはタダだし、この状況をフル活用せねば! と思ったけど、結局わたしはディズニーに詳しくないし、っていうかむしろ人混み嫌いだし、 「あいつと行ったアフターファイブは楽しかったな」と大学帰りに…

A Rolling Stones gathers no Moss.

尊敬するボスへ。 もう気がついていると思いますが、 私は自分の人生をうまく選べなくて困っています。 あれもこれも楽しいし興味深いのに、なんにも成し遂げることができないのは嫌気がさしますが、でも辛くてもなんでも笑顔でいられる自分が好きです。 だ…

日本人って誰のことか。どうして「日本」は弱くなったのか。

サワディカー いよっす 私は社会人半人前の23歳女子はちみつ。 最近「卒業旅行」と称して(実際そうなのだ)、バングラディシュの首都ダッカとタイ、バンコクをうろついていた。 バングラディシュは資本主義の負と正を煮詰めたような街だが、世界は道端で売ら…

怒りとかなしみ

アクタージュ というマンガで 「怒りとかなしみって同じだったりするじゃん」 と言っていて 確かに今の私の気持ちは怒りのような、かなしみのような気がしている。 人と比べられたりするのが嫌だ。 あいつ変わってるよなって言われたくない。 周りに迷惑はあ…

「ここがお前の住んでいた街か」 「そうだよ。遊園地もあるしショッピングモールもあるよ。」 そういって私は友人を案内した。 晴れている日はどこまでも突き抜けたように晴れていて、梅雨と台風以外ではあまり雨の降らない地域だ。 その日ももちろん晴れて…

何をしている時が楽しい?

と、友人からの質問があったのでメモする。 本を読んでいる時。 泳いでいる時。 知らないところに一人で出かけるとき。 文章を書くとき。 映画を観るとき。 見やすい文章や広告を描いたとき。 それに対してきちんと結果が出た時。 一人で何か調べ物をしてい…

車の免許をとって1000km走った話。

自動車免許を取ったのは大学4年生の春休みだった。 本来、卒業旅行シーズンの時に私は東北の自動車合宿で免許をとったのだ。 友達がエジプトとかオーストラリアとかに行っている間に、である。 運転免許を取っていなかったのには、ただただ自信の無さと車を…

長岡花火とスイカ

【1.一人で高速】 8月1日の夜、一人で高速の運転をした。 中央道を抜けて、圏央道へ・・・と入るはずが、間違えて府中の方まで行ってしまい、 どうしようもないので府中で降りて関越道に入った。 この2月まで住んでいた家の近くを通って、なつかしさが…

梅雨

曇りの日がえらく続くな、と思ったら涼しい風が入ってきた。 しとしとという音が聞こえてきて、まだ梅雨が明けていないことを知る。 七月の雨はいとしかった。 風が両肩を撫でた。 手元にはいただいた論文がある。 きれいにセロハンで包んでいただいていた。…

今の仕事

自分が働けると思っていなかったので、毎日決まった時間にあるところに行って、仕事をするという一連の流れにちょっと驚いている。 私の仕事は経理、企画に近い。 企画と言っても自分が企画することはめったになく、プレゼンもなく、淡々と今まで通りの手順…

勉強の大切さ?

暇つぶしにツイッターを見ていると、「勉強の大切さ」という漫画があり、ちょっと考えたことをログする。 (ログるっていいな、流行らせたい)。 つまり「勉強って日常生活のいろんなところで必要なんだ」って話なのですが、スキルとトレーニングとシステムと…

「寮で楽しかったことは何ですか?」 って就活で聞かれた時、答えられなかった。 辛かった、というのが最初に抱いた感想だったからだ。 後になって、良い思い出だってあるはずなのに、なんで私は最初に辛いことを思い出してしまうのだろう、と考え直した。 …

卒業式

卒業式はあまりいい思い出がない。 小学校の卒業式はこれからも同じ学校の人たちと付き合っていかなきゃいけない、という悲壮感で 中学の卒業式は名残おしいのに一人になってしまう感じだった。 (打ち上げとか、特に行かなかった)。 高校の卒業式はやっとこ…

こどく

蟲毒じゃないです、孤独です。 そういえばよく昔から、孤独を感じて生きていたなぁと思いました。 高校生の頃、オープンキャンパスで他の大学を訪れた時、「孤独になりそう」と思いました。畳の部屋で苦しんでいそうな自分が想像できたのです。 そして在籍し…

スイミー

西武線にて、レオ=レオニの「スイミー」の絵を使って#まとまると強い と書いてある広告を見た。 みんな大好きレオ=レオニ。 ねずみのフレデリックがでてきて、その水彩画によって大人も見るのに夢中になるレオ=レオニ。 スイミーは、まとまると強いだけの話…

免許合宿に行く①

新幹線に飛び乗って山形県新庄市に来た。 ゆったり朝食も夕食も食べられるし、一人部屋だし言うことないなとも、思う。 適性検査の結果、「ゆっくりでいいから正確に丁寧にやっていきましょう」というお話になったのだった。 学科の勉強をして適度に疲れた夜…

哲学の人に会う

単科大学なのでなかなか哲学を勉強している人に会わない。 だから偶然にも哲学専攻の人に会って、「哲学とは、~~とは何か」の学問だね、という言葉を別々にかけられた時、おもしろいなぁと思った。 読み方がわからないんです、というと「まずは日本の入門…

部屋を引き払う

2年住んでいた一人暮らし1Kロフト付きの部屋を引き払った。 家具をあらかた運び込み、あとは大量の本・プリント、ノートをどうにかするだけ、ということだったが、簡単に片付けられずに困った。 掃除機を何度もかけて、マイペットを雑巾にあてて床を拭く作業…

好きなこと

みんな大好き山田太一先生が「大学にいる時くらい好きなものをつくっとけよ」と仰っていたので、好きなもの・ことをメモします。 ・読書:小説、学術? 、エッセイ ・マンガ:週刊少年ジャンプ派。 ・映画:「8人の女たち」「アスファルト」「ELLE」。イザベル…

雨の日に一人で、じっとしているのが好きだ。 雨音を聞きながら紅茶を飲んだり、ゆっくり本を読んだりするのが好きだ。 水の音を聞きながら、私は考え事をしたり、この町に住んでいてよかったことを数えていたりする。 2月の雨は6月より冷たくない、気がする…