読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双極性障害

キプロス 論文 で検索をかけると私の書いたブログが出てくることに気づいて真っ青のはちみつです。

 

いろんな人に読まれるのなら、どうせならもっと自分のことを書こうと思いました。

 

双極性障害とは、私の診断名で統合失調症とともに二大精神疾患と言われています。脳の伝達物質の調節が利かなくなり、落ち着きなく喋る躁状態と、塞ぎ込んで何もできなくなってしまう鬱状態の2つを行き来します。

 

躁状態の時は人を怒らせやすいし、鬱状態の時は大学に行くのもままならなくなるので結構大変です。

 

特に人間関係において、状態が変わっている時に会うと人の第一印象がよかったり悪かったりするので、安定して関係をつくりづらいのがすごく嫌だなぁと思います。

 

それでも私はこの2つの状態を行き来する自分で生きていかなきゃいけないのでどうにかこうにか生きています。